POINT OF CONSTRUCTION構築のポイント

コンサートホール、オーケストラ、ギャラリーのウェブサイトに必要な機能を考え
管理者やユーザーへ新しい利用価値をご提案いたします。

Webサイト(ホームページ)制作・システム開発

お客様の様々なニーズに応えるため、サイト企画からデザイン、システム開発、運用までワンストップで行い、最適なWebソリューションをご提供します。

[ プランニング ]
ヒアリングや現状の業務などの調査を行い、Webサイトの戦略や課題を整理し、ターゲットに対してどのような情報を発信するのかなどを決め、目的を具現化するためのサイト全体のコンセプト・企画立案を行い、予算・スケジュールを決めていきます。

[ ウェブサイト設計・制作 ]

プランニング・要件に基づき企画書・サイト構成・ページ構成を設計し、必要な機能の選定・仕様デザインを決めていきます。
企画されたコンテンツに対応するため、内外の様々なクリエイターとの連携によりバックエンドの開発、フロントエンドの制作を行っていきます。

Webサイト公演管理マネジメントシステム(CMSの構築)

各コンサート情報の管理画面を構築します。
公演名、公演日時、チケット情報、出演者、プログラム、画像(チラシ、PDF、出演者)その他必要な情報は全てシステムへ登録しデータベースで管理します。
コンサートの基本情報を登録する事により、公演終了、チケット発売・終了などの頻繁に起こる更新作業がシステムで管理することが可能になります。
その他、出演者の変更や曲目の変更など時間を追うごとに変化する情報に対応する事が出来ます。

管理画面サンプル

Webサイト公演管理マネジメントシステムの応用

公演の基本情報をマスターデータにすることで多様な機能やコンテンツを生むことが出来ます。

  • コンサートカレンダー
  • コンサート検索
  • チケット発売中の公演
  • シリーズ公演のコンテンツ化
  • コンサートアーカイブ(過去のコンサートなど)
  • チケットの発売前/発売中/僅少/完売などのチケットフラグ機能など。その他アイデア次第では多くの便利な、価値のあるコンテツを生み出すことが可能です。

モバイルサイトへの対応

ここ数年で、これまで以上にデジタル領域の役割が増えてきています。特にスマートフォンでの利用率は既にPCの利用率を超えるようになり、今後その数は増えていくに違いありません。
この課題にも公演の基本情報が構築されていれば、同じ情報をスマートフォン他デバイスへも反映が可能です。今後はこのようなPC以外でのデバイスへの対応へも各種ご提案いたします。

運用(更新)・保守業務

お客様側で管理できるCMS以外でも当然更新作業は発生します。
ビジュアルを使用した部分や、細かい修正、またはプロモーション用の特設サイトや、機能の拡張やシステムの改訂。日々おこる変化や情報の変化に対応するべきスタッフを管理し、先のスケジュールを共有しながらご要望に沿った対応を行います。(年末年始や休日・祝日への対応もご相談いたします)
また保守業務として、サーバ管理からドメインの管理、各脆弱性への対応、そしてシステムのサポート、支援、拡張ご提案など、お客様のサポーターとしてお手伝いさせて頂けます。